1. HOME
  2. ブログ
  3. 【歴史紀行】世界遺産・石見銀山〜龍源寺間歩〜

【歴史紀行】世界遺産・石見銀山〜龍源寺間歩〜

10959853_781101188640921_8631352713596975318_n
先日、世界遺産にもなった石見銀山に行ってきました。

日本は安土桃山時代から江戸時代の初めまで、黄金の国ジパングと言われましたが、同時に銀の国でもありました。
当時、世界に流通する銀はメキシコ産と日本産がほとんどだったんだそうです。

大量の銀のおかげで、安土桃山時代から江戸時代初めまでの日本は非常に繁栄しました。

世界遺産にもなったし、当時の繁栄の面影に触れてみたかったんですよね。

とくに行きたかったのは、龍源寺間歩(りゅうげんじまぶ)です。

10420284_780333588717681_672726113878864168_n
間歩(まぶ)とは、坑道のこと。

石見銀山はこの間歩の見学ができます。

銀山役所

スタートは石見銀山の代官所跡。

現在は資料館になっています。

ここから龍源寺間歩はちょっと遠く、徒歩で45分くらいかかるのですが、景色も楽しいので(私は・・・)苦になりません。

10420284_780333588717681_672726113878864168_n

雨の中、やっと到着。

中に入ってみます。

10371471_780336685384038_6144389525571522627_n

15875_781101141974259_6939550069905893949_n

中に入るとこんな感じ。

10968385_780334548717585_8435173400240314830_n

横壁はでこぼこ。

10959526_781101308640909_7689662658216818751_n

たがねで彫られた跡なのかな?

どんどん進んでいくと・・・

1888630_781101241974249_9028613292471534295_n
排水溝です。

当時、やっぱり突然水が噴き出したり、ガスが出たりと大変だったようです。

ずんずんいくと、 

1907941_780337928717247_8762670932284398635_n

広いスペースに謎の柱が!

10246499_780338025383904_4583277460088271796_n

左に向くと、ちょっと近代的になってますね。

ここを登っていくといよいよ出口です。

世界遺産なのに結構地味だよね。

なんて意見もあるでしょうが、この何もない感じ。
味があって大好きです。

ずっとこのままでいてほしいものです。

関連記事