1. HOME
  2. ブログ
  3. 【レポート】第41回金沢歴活~江戸時代リーダー層の学び方

【レポート】第41回金沢歴活~江戸時代リーダー層の学び方

今日のテーマは江戸時代のリーダー層の学びかたです。

江戸時代の学びといえば寺子屋ですが、それは庶民のお話。

リーダー層は素読・講釈・会読が学びの中心でした。

会読は江戸時代中期の8代将軍吉宗の時代から盛んになり、

幕末には松下村塾に代表されるようにもっとも盛んになりました。

11049665_825369184214121_3019778983505917295_n

 

明治時代に一度すたれますが、いままたリードフォーアクション読書会など

会読文化が盛んになってきています。

関連記事