1. HOME
  2. ブログ
  3. あのモーゼが能登の宝達山に来ていた!宝達志水町モーゼパーク

あのモーゼが能登の宝達山に来ていた!宝達志水町モーゼパーク

モーゼの墓がなんと、石川県の能登半島にあるということを知ったのはいつの頃だったでしょうか・・・

情報源は確かタモリ倶楽部。

みうらじゅんが青森県のキリストの墓と一緒にモーゼの墓を紹介していたのがきっかけだったと思います。

金沢にやってきて幾星霜・・・


いつかは行かねばなるまい!

と思ってはいたけれど、中途半端に距離があるし、あまりの馬鹿馬鹿しさになかなか足が向くことはありませんでした。

しかし、2015年8月7日。AM5:00。

あまりにも早起きしてしまって何もすることがなかった私は、

o0480031713595175383

時はきた!

そう思ってしまったのです。

これは、そんな気まぐれな朝の記録。

まずは、モーゼについて語るところからはじめましょう。

モーゼとは?

エジプトから虐待されていたユダヤ人を約束の地カナンに連れて行った人。

脱出後、エジプト軍に攻められ、前方は海、後方はエジプト軍という状況。

前方の海を二つに割るという奇跡を起こし、無事脱出を図った奇跡の人。

そしてモーゼはシナイ山に登り、十戒を授かります。

その後、約束の地カナンに向かうわけですが、自身はカナンにたどり着くことなく没してしまう。

何度も映画になっていますし、みなさんご存知かと思います。

しかし実はモーゼはシナイ山に登ったあと、天浮船に乗り能登の宝達山に到着。

ここで十戒を授かったという説があるのです。

そして、時の天皇の娘大室姫と結婚。

数度、宝達山とシナイ山を往復し、583歳で宝達山の三ツ子塚に葬られたのだと・・・

ちなみに、元ネタはかの有名な竹内文書らしいです・・・

11846657_878911702193202_8784077699760239014_n

*モーゼパーク内案内板より

いざモーゼパークへ

この説に基づいて作られたのが、ここモーゼパーク。

11855864_878911845526521_335610497335319445_n

わかりにくいですが、この看板を左折します。

11796309_878911832193189_9203390592150960032_n

モーゼ森林浴コースもあるのですね・・・

もう何でもありという気がします。

11056435_878911765526529_8720043682940343265_n

やってきました!

伝説のモーゼパーク!

予想以上に整備されてます!

すぐ近くの末森城は全然整備されていないのに!!!

いろんな意味で衝撃のモーゼパーク。

11813454_878911598859879_4668505216615544060_n

モーゼパークの駐車場に車を止めてすぐ、

なんか、奥に3本の気持ちギリシャちっくなスペースが!

ここがそうか!

と思ったらさにあらず、ここはただの休憩スペース。

11796423_878911802193192_2828723301472435447_n

右上のモーゼの絵が描かれている裏までいかなくてはいけません。

11049569_878911825526523_1708598353992173225_n

三ツ子塚古墳群の2号墳がモーゼの墓なのだそうです。

なんか、めっちゃきちんと発掘とかされてそうな名前なんですが・・・

マジなのかシャレなのかよくわからないこの施設。

とりあえず、本当のモーゼのお墓に向かうことにします。

11058595_878911585526547_5502775483709255508_n

 

え・・・

これは・・・

山じゃないか!

 

朝、出勤前にちょっと遊びにきただけなのに・・・

ワイシャツにスラックス、足元は革靴なのに・・・

手元には水もタオルもなく、アイフォンしかない・・・

やばいかもしれない・・・

そう思いつつも、ここは乗りかかった天浮船です。

革靴で突撃!

11817038_878911745526531_2108893024028207363_n

11811394_878911678859871_8869971081987713963_n

どこが小路だ!

とぶ〜たれつつ、革靴で登っていきます。

11817074_878911668859872_6685846358135863050_n

11800201_878911712193201_1428705003949238782_n

よくわからないけど、

ミステリーヤードに到達!

ここを登って、もう少し進むと・・・

11825013_878911728859866_8091395257222430145_n


ありました!

ほんとにこれでいいんですか?

となんども周囲を探してみましたが、やはりこれしかそれらしきものはありません!

大胆に(というか雑に)周囲の木が切り倒されて、整備(らしきもの)がされているのも、ここだけです。

11831770_878911688859870_7177738277675367850_n

かなり消えかけていますが、かすかに「モーゼ」の文字が!!!

やはりここです。

下のほうはかなり整備されているにもかかわらず、最も大事なお墓がなぜこんな汚い棒切れなんだろう?

という疑問が頭をよぎって離れませんが、なんにしてもモーゼの墓前にお祈りをすることができました。

11222077_878911655526540_7436316533939753713_n

下山時に、こんな記帳所を発見。

モーゼクラブがあるのですね。

どんな活動をするのでしょうか?

11863251_878911582193214_1781130427118514969_n

11822863_878911628859876_2201490979563239295_n

ここでも、モーゼについて教えてくれます。

このあと出社しなくてはいけなかったため、滞在時間は20分ほどでしたが、この周囲はハイキングコースにもなっているみたいです。

ぜひみなさんも一度きてみませんか?

とりあえず革靴でも大丈夫です!

*宝達志水町ホームページ

関連記事