1. HOME
  2. ブログ
  3. 英語で日本の歴史や文化を伝えたい!と思ったらまず読むべき本

英語で日本の歴史や文化を伝えたい!と思ったらまず読むべき本

英語好きですか?

 

歴活代表の安藤竜(アンドリュー)です。

わたしは最近、

「イギリス人相手に香道を体験させたいんだけど?」

という依頼をうけ、まじビビり状態なので慌てて英語を勉強中です。

 

そんなタイミングでちょうどよく、友人の新条正恵(しんじょうまさえ)さんが本を出しました。

その名も「30日で英語が話せるマルチリンガルメソッド」

さっそく購入して読んでみました。

う〜む面白い!

身内はあまり褒めたくないけど、これ本当に面白いぞ。

まさえさんすごいな。

 

そもそも

英語をマスターする前に、この本じたいを難しすぎて読みきられない!

って本いっぱいありますよね。

でも

この本はとにかく簡単!すぐ読める!

そして、すぐ始められる!

そしてとにかくこの本の良いところは、いかに英語を話すか!じゃなくて

いかに英語を好きなままでいるか!

しか考えてないところですね。

そして、とにかく知っている英語の反射神経をつけるトレーニングをしよう!というのもすごく納得。

新しい単語覚える前に、知ってるやつを使いこなそうよ。

数字、時間、相づちとかはすぐに出せるように特訓!

とか、とにかくわたしが失敗しやすいポイントのフォローが嬉しい♫

そう、後から考えたら

知ってる英単語で全部言えたかも・・・

ってこと結構あるんですよね。

お笑い芸人さんもツッコミとかはその場で考えているのでなく、事前に考えているいくつかのパターンから、どれを選ぶかだけを考えているとか。

私たちも話したいパターンを考えて事前準備すれば、たぶん5分間くらいはペラペラしゃべられるんだなと再確認。

まずはそこから頑張ってみよう。

そう勇気づけられた一冊。

オススメなので、ぜひ買ってくださいね。

関連記事