1. HOME
  2. ブログ
  3. 【実況中継その1】金沢歴活100回記念イベント「戦国武将ドラフト会議」

【実況中継その1】金沢歴活100回記念イベント「戦国武将ドラフト会議」

歴活代表の安藤竜(アンドリュー)です。

7月7日七夕の木曜日は、金沢歴活100回記念イベント♫

その名も

戦国武将ドラフト会議!

今回の参戦者は私を含めて4名!

まずは参戦者の紹介です。

今回の参戦者はこいつらだ!

安藤

まずは私、歴活代表 安藤竜(アンドリュー)

高橋

歴活副代表 高橋勇太。

山本

歴活講師 山本晃司氏。

横山

加賀藩家老(加賀八家)横山家の末裔 横山隆氏

この4名が白熱のバトルを繰り広げます。

まずはルールの説明をします

ルールの説明です!

このバトルの目的は、戦国武将で1番から9番までの野球チームの打順を作り上げること。

4番バッターから、3番、5番、1番、2番、6番、7番、8番、9番、補欠1名

計10名を指名していきます。

競合した場合は抽選となります。

では、第一回選択希望選手は!!!

第一回選択希望選手(4番バッター)

第一回選択希望選手はチームの主柱。

4番バッターの指名です。

では、

「第一回選択希望選手(パンチョ伊東さん風に読んでいただきたい)

チーム安藤

IMG_0080

武田信玄!

チーム高橋

250px-Shimadu_Yoshihiro

島津義弘!

チーム山本

伊達政宗の騎馬像01

伊達政宗!

チーム横山

250px-Maeda_Toshinaga

前田利長!

予想以上に、皆さん趣味にはしってきた印象ですね〜。

とくに意外なのが、チーム横山!

前田利家ではなく、利長ときましたか〜。

これは2巡目以降が読めなくなってきましたよ。

IMG_7824

さて、なかなか波乱含みの一巡目となりました。

ここでまずはドラフト1位の選手の名前とともにパシャ♫

ちなみに安藤竜(アンドリュー)は1番で島津義弘・6番で伊達政宗、高橋勇太は1番で伊達政宗を考えていたため、この時点ですでに焦り始めています。

さて、

一巡目では競合はありませんでしたが、二巡目以降はどうなるでしょうか!?

つづく・・・

観戦記その2

ご案内

金沢歴活(東京・金沢)のイベントの確認はこちらから

イベントカレンダー

金沢歴活のフェイスブックページもあります。

金沢歴活フェイスブックページ

歴活イベントへの参加は申し込みフォームからお申込みくださいませ

*申し込みフォーム

スピンオフ企画「○○の5冊」へのご参加もお待ちしています。

*「○○の5冊」フェイスブックグループ

最新の歴活情報はこちらの無料メルマガ「歴活通信」がオススメです!
登録よろしくお願いいたします!

歴活通信

 

 

 

 

関連記事