1. HOME
  2. ブログ
  3. キラキラウーマンのための失敗しない宗教の選び方(中国思想編)

キラキラウーマンのための失敗しない宗教の選び方(中国思想編)

今日は会社の新入社員歓迎会。

人数が多い時の中華ってやっぱりサイコー。

今年の新入社員はのりがいい。

ついつい盛り上がってしまって、ちょっと紹興酒飲みすぎちゃった。

 

真夜中になぜかふと目が覚めた。

 

ちょっと喉かわいたな。

冷蔵庫にウーロン茶あったっけ。

ふう美味しい。

 

なんか、中国思想にはまりたいな・・・

 

そんなことって、あるわよね。

 

こんにちは。

最幸宗教アドバイザーの安土竜子です。

今回はそんなキラキラウーマンのために、中国思想についてレクチャーするわね。

ちなみに、前回までのレクチャーのリンクはこちらに貼っておくから、まだ読んでないウーマンはこちらも読んでみて。

【第1講】キラキラウーマンのための失敗しない宗教の選び方(仏教編)

【第2講】キラキラウーマンのための失敗しない宗教の選び方(神社編)

 中国思想が生まれた時期

中国思想は基本的に中国の春秋戦国時代という時期に生まれたの。

日本の戦国時代と同じように、中国にもたくさんの国が覇権を争う時代があったのね。

ちなみに最近人気のマンガ、キングダムはこの最後の時期。

春秋戦国時代を終わらせた秦の始皇帝の中華統一を描いた物語なの。

いつ自分の国が滅ぶかわからない時代だったから、たくさんの思想が生まれたんだけど、これを諸子百家っていうの。

この中から、メジャーな5種類の思想について、例によって恋愛のタイプ別に解説するわね。

いくわよ。 

儒家(孔子)の思想

Confucius_02

まず一番メジャーで、今でも影響が大きい儒家の思想についてお話するわね。

儒家の思想というのは孔子という人によって体系化されたの。

名前くらいは聞いたことあるんじゃないかしら。

この孔子の書いた本が有名な「論語」。

当時の中国の国々は基本的に軍事力で中国を統一しようと考えていたの。

これを「覇道」というのね。

でも孔子はこれってちょっとひどくない?って考えたの。

だから孔子は軍事力なんかじゃなくて、君主が徳を積めば自然と一番徳のある人の国に統一されるんじゃないかって考えたわけ。

具体的に言うと、仁・義・礼・智・信という5つの徳を高めればいいよってことになったの。

そしてこれは国だけじゃなくって、世の中全体に通用すると考えたのね。
組織の上下関係だったり、年齢の上下、親子や夫婦の中なんかは全部、目下の者が目上の者を敬うようにすればうまくいくっていうのが孔子の考えね。

基本的には、天下統一をするにはどうしたらいいの?

ってことを考える思想だから、男なんていらない!お仕事バリバリのキャリアウーマンに一番の思想が儒家ってわけ。

真逆の儒家タイプ

ただ、儒家のすごいところは間逆の考え方もできるの。

メイクやエステで美貌を磨き、ブランド品で身を飾るなんていった、外見の戦闘力を上げることは一時的には効果があるけれど、長い目で見たら結局は見た目より中身よね。

お茶や料理や女らしい習い事は全部して、お金持ちの素敵な彼をゲットするの。

尊敬できる彼のことをいつもたてて、私は一歩後ろから歩くおしとやかな女になるわ。

その代わり、私はか弱い乙女なんだから、デート代は上の立場の男が絶対出すべきよね。

このあいだ始めてデートした男、当たり前のように電卓持ち出して、

「割り勘ね」

って、1円単位で私に請求してきたのよ。ありえない!

こんな控えめでだけど打算的な、したたかウーマンにもおすすめなのが儒家の教えね。

バリバリのキャリアウーマンにも専業主婦になりたいのんびりウーマンにもどちらにも対応可能なのが儒家の教えってわけ。

道家(老子・荘子)の思想

Zhuangzi

道家の教えは、老子と荘子という2人の人が唱えたので、老荘思想ともいうわ。

道家の基本的な考え方は、儒家の間逆だと思ってくれたらそれでいいかな。

儒家は積極的に政治にかかわって出世をしようって考えるって前に言ったわよね。

だから儒家は美しく生き、美しく死ぬっていうことを美徳とするの。

でも道家は間逆、政治や出世なんてま~ったく興味なし。

そんなものからは自由でいたいなって考えるの。

彼はお金持ちじゃなくてもいいから、とにかく楽しく長生きできれば幸せよね。

体型維持のためにやせがまんしてダイエットしたりするのもいいけど、健康的なぽっちゃり体型のほうが可愛くない?

見た目なんて気にしないで、好きなことやってのんびり暮らしたいの。

そんなあなたにぴったりな思想が道家ってことね。

墨家(墨子)の思想

Motze

一切の差別が無い博愛主義(兼愛)を説いたのが墨家よ。

儒家の思想って、年上や偉い人を敬いましょう。ってことでしょう?
ということは、若者だったり貧乏人はだれからも敬意をもってもらえないの?

こんなの差別だわ。

年上の人間が年下の人間も敬ってこそ平等ってもんでしょ。

これが墨家の思想ね。

墨家のふたつのキーワード「兼愛」と「非攻」

墨家の思想にはふたつのキーワードがあるの。

それが「兼愛」と「非攻」。

「兼愛」っていうのは広く愛するってこと。

世の中はすべての人が平等になると発展する。

今、発展してないとしたらそれは兼愛じゃなくって偏愛。

つまり愛がかたよっている状態になってるからだって考えるの。

「非攻」の基本的な考えは、

「なんでたった1人でも人を殺せば死刑になるのに、戦争でたくさん人を殺した将軍は褒められるの?」

っていう疑問なの。

政治は国や世の中を豊かにするためにあるのに、戦争なんかしたら豊かになれないじゃない。なんでそんなことするの?

って考えるの。

ただ墨家は攻めないだけで、守りはしっかり固めていたのよ。

攻め込まれたら撃退するための守りの技術はしっかり磨いていたのが墨家のすごいところよ。

男をたてましょうって何?

男も女も年上でも年下でも私たち平等でしょ。

「今日のランチ僕がおごるよ。」

「なに言ってんの!割り勘に決まってるでしょ」

または、

「じゃあ、つぎは私がおごるね」

なんていう風に、いつも2人は平等と考えるあなたにおすすめなのが墨家の教えね。

法家(韓非)の思想

W020060921529324327857

法家は、春秋戦国時代の秦に仕えた商鞅(しょうおう)や韓の王族の韓非(かんび)が有名よ。

孔子は君主の徳が政治には大事っていうけれども、徳って言っても結構あいまいじゃない?

どれだけ立派な人でも、えこひいきしないなんてありえないし。

法律っていうルールをしっかりつくって、それをみんなが守るようにすればそれが一番なんじゃないかしら。

法家のモットーは、

「他人なんて誰であっても信用できないよね」。

ってこと。

ルールを守れば褒めてあげるし、破ればおしおきよっていうことにしないと、世の中なんてまわらなくない?

これが法家の思想なの。

 

男はいつも、

「浮気は絶対にしない。愛しているのはおまえだけだよ!」

なんて私に言ってくるけど信じられないわよね。

ほっておいたら、いつ浮気するかわからないわ。

浮気させないためには、常にメールや電話を私にさせて監視しないと・・・

なんていう、束縛タイプにはおすすめね

兵家(孫子)の思想

6d03fc18b4f66eefa593391c57dd5e20

最後は兵家よ。頑張って!

兵家っていうのは「孫子の兵法」として有名ね。

キーワードは「勝つべくして勝つ」。

「敵を知り己を知れば、百戦危うべからず」

っていう有名な言葉は有名よね。

また孫子は

「兵とは、詭道(きどう)なり。」

っていったの。

どういうことかというと、戦争の本質は敵をだますことにあるよね。

ってこと。

 

恋愛なんてだましあい。

とにかく、どれだけ相手に自分が良く見えるかが大事。

ぶりっ子といわれようが、あざといくらいモテテクを使うことが男をゲットする最善の道よね。

なんていう肉食女子におすすめの思想ね。

 

または、もうムリ目の男ばっかり狙って振られるのに疲れた。

おとこは顔じゃないわ。中身よね。

自分のスペックと相手のスペックを確認して確実にモテル相手を選んで結婚するのよ!

 

なんて頑張っている戦略家さんにも兵家がおすすめよ。

 

さあ、どうだった?

あなたのお好みの中国思想はあったかしら。

 

じゃあお仕事がんばって!

最幸宗教アドバイザーの安土竜子でした。またね。

 

*すべて最幸宗教アドバイザーの安土竜子先生独自の見解です。

関連記事