1. HOME
  2. ブログ
  3. 打出の小槌の鏝絵(能登町当目)

打出の小槌の鏝絵(能登町当目)

鏝絵ハンター安藤竜(アンドリュー)です。

今回の鏝絵は能登町当目の鏝絵。

能登町の当目は、猿鬼伝説にまつわる集落。

神杉姫は漆が体に塗られて鎧のようになり弓が当たっても倒れない猿鬼に対して、弓を目に当てることで倒すことに成功しました。

猿鬼に対して目に矢を当てた場所だから当目という集落の名前になったんだそう。

*猿鬼伝説とそのゆかりの地についての記事
 「阿部智里の八咫烏シリーズを読んでいたら、猿鬼伝説の里に行きたくなった件」

そんな猿鬼伝説のまちの鏝絵は打出の小槌。

IMG_5950

IMG_5956

街道沿いの立派な蔵にその鏝絵はありました。

しかもカラー!

能登は鏝絵が少ないですが、わたしにとって初めてのモチーフに出会えました。

 

ご案内

金沢歴活(東京・金沢)のイベントの確認はこちらから

イベントカレンダー

金沢歴活のフェイスブックページもあります。

金沢歴活フェイスブックページ

歴活イベントへの参加は申し込みフォームからお申込みくださいませ

*申し込みフォーム

金沢を古地図で散歩しよう!

金沢古地図アプリ古今金沢ダウンロード

最新の歴活情報はこちらの無料メルマガ「歴活通信」がオススメです!
登録よろしくお願いいたします!

歴活通信

 

関連記事