1. HOME
  2. ブログ
  3. 「茶の湯展をより理解するための、茶の湯と唐物」 を開催しました

「茶の湯展をより理解するための、茶の湯と唐物」 を開催しました

歴活代表の安藤竜(アンドリュー)です。

IMG_6542

本日は石引パブリック様にて、副代表高橋勇太による東京国立博物館の「茶の湯展をより理解するための、茶の湯と唐物」を開催しました。

茶の湯展ホームページ

IMG_0051

「茶の湯展」の特に前半部分である唐物について学びましたよ。

私はビールを楽しみつつです。ふふ。

IMG_0059

IMG_0060

IMG_0063

石引パブリックのおしゃれな店内での講義は気分が上がります。

アートに触れる素敵な時間。

18217684_1333189150098786_524537476_n

高橋勇太は久々の着物姿でした。

いい色の着物です。

IMG_0065

最後は図録を見ながらの解説でフィニッシュ。

私はもう行ってきましたが、やはりもう一度行きたくなってきた!

ぜひぜひみなさま「茶の湯展」楽しんでくださいね♫


石引パブリックホームページ

*石引パブリックについての記事
【個人的にこんな店が金沢に欲しかった!ブックカフェ 石引パブリック】

 

関連記事