1. HOME
  2. ブログ
  3. 南砺市絹紀行(城端編その九)〜天満宮〜

南砺市絹紀行(城端編その九)〜天満宮〜

歴活代表の安藤竜(アンドリュー)です。

アンドリューの南砺市絹紀行、第9回です。

*前回までの記事はこちら

【南砺市絹紀行(城端編その一)〜神明宮から善徳寺の脇を通って念仏坂へ〜】
【南砺市絹紀行(城端編その二)〜善徳寺とその周辺〜】
【南砺市絹紀行(城端編その三)〜今町通りと旧野村家土蔵群〜】
【南砺市絹紀行(城端編その四)〜東新田の坂から松井機業場〜】
【南砺市絹紀行(城端編その五)〜坡場(はば)の坂〜】
【南砺市絹紀行(城端編その六)〜川島地区・文次郎杉と吉村絹織工場〜】
【南砺市絹紀行(城端編その七)〜川島地区・日本抵抗器製作所〜】
【南砺市絹紀行(城端編その八)〜城端曳山会館・がや焼〜】

スクリーンショット 2017-05-02 19.51.45

最後は水月寺の天満宮です。

城端の絹織物の起源にまつわる場所です。

そのため絹業商売守護の神さまなのです。

絹紀行としては絶対に行かねばなりません。

そこは城端図書館の隣にありました。

IMG_0208

IMG_7039

絹の研究も無事に進みますように♫

 

井波編につづく・・・

 

ご案内

金沢歴活(東京・金沢)のイベントの確認はこちらから

イベントカレンダー

金沢歴活のフェイスブックページもあります。

金沢歴活フェイスブックページ

歴活イベントへの参加は申し込みフォームからお申込みくださいませ

*申し込みフォーム

金沢を古地図で散歩しよう!

金沢古地図アプリ古今金沢ダウンロード

最新の歴活情報はこちらの無料メルマガ「歴活通信」がオススメです!
登録よろしくお願いいたします!

歴活通信

 

関連記事