1. HOME
  2. ブログ
  3. 石川県能登町の縄文遺跡、真脇遺跡公園で童心にかえる

石川県能登町の縄文遺跡、真脇遺跡公園で童心にかえる

歴活代表の安藤竜(アンドリュー)です。

石川県の能登町にある真脇遺跡公園。

縄文時代の遺跡として石川県でも有名な場所。

こちらは大量のイルカの骨が出土し、現在でもイルカウォッチングが能登では行われていますが、古来から奥能登にはイルカがいたことがわかるのです。

また、クリの丸太を半分に割って円形に並べて立てられた「環状木柱列」という北陸独特の様式が出土したり、土器の仮面が出土しており当時の祭に使用されたのではないかと考えられています。

そんな北陸でも有数の遺跡である真脇遺跡は今は公園となっています。

その名も加夢加夢ランド。

なかなか衝撃です。

たぶん仮面と思われるものがお出迎え。

巨大な本にイルカが!

たぶん「環状木柱列」。

今回は雨だったので、人がほとんどいませんでしたが、たぶん晴れてると素敵な場所なんだろうなと・・・

いずれリターンマッチしたいと思います。


真脇遺跡公園

住所:石川県鳳珠郡能登町字真脇48−100

ご案内

金沢歴活(東京・金沢)のイベントの確認はこちらから

イベントカレンダー

金沢歴活のフェイスブックページもあります。

金沢歴活フェイスブックページ

歴活イベントへの参加は申し込みフォームからお申込みくださいませ

申し込みフォーム

金沢を古地図で散歩しよう!

金沢古地図アプリ古今金沢ダウンロード

最新の歴活情報はこちらの無料メルマガ「歴活通信」がオススメです!
登録よろしくお願いいたします!

歴活通信

関連記事