1. HOME
  2. ブログ
  3. 金沢はすっかり冬モード

金沢はすっかり冬モード

少しずつ寒くなり、金沢も冬の気配。

兼六園の冬の風物詩である雪吊りの作業が11月に入ってスタートしています。

私も実際に作業しているところを見るのはよく考えれば初めてですね。

観光客の方も大喜び。

あとは、12月の長町武家屋敷跡の「薦掛け(こもがけ)」が行われたら本当に冬到来ですね。

そして、冬の風物詩といえばやっぱりカニ!

今年は11月6日が解禁日。

金沢に住んでいると本当にカニは身近だなと感じます。

オスのズワイガニは加能ガニ。そしてメスは香箱ガニ。

なんとも風流な名前ですね。

私も早速、近江町市場で購入です。

この時期は、金沢おでんのお店で香箱ガニを使った具の「カニ面」も楽しみですね。

金沢の冬は寒いし雨も多いし気分はあまり明るくはならないけれど、こういった冬ならではの風景や食べ物は楽しみです。

 

関連記事