1. HOME
  2. ブログ
  3. 職業訓練校「観光地域ホスピタリティ科」の授業スタート

職業訓練校「観光地域ホスピタリティ科」の授業スタート

歴活代表の安藤竜(アンドリュー)です。

本日より職業訓練校ウイルフラップ金沢校の「観光地域ホスピタリティ科」の授業がまたスタートしました。もう何期になるのかな。3年くらいやっているので、どんどん授業が進化していっています。

私の担当する授業は「石川県の歴史と文化」。
基本的に5日間。

本日はオリエンテーションと日本の歴史の総復習。
現代の観光の現状と、新しい観光コンテンツ作成の参考に「ブラタモリ」の鑑賞、そして日本の歴史を旧石器時代から明治時代初期までの歴史を総復習と仏教の宗派の違いについて、という内容でした。

この授業は初日が一番みんな苦労するのですが、日報を読ませていただくと、今回も楽しく学んでもらえて本当に良かったです。

<日報の一部より>
Kさん
「旧石器→明治まで簡単に振り返って懐かしく感じました。 ただ、宗教を詳しく分かっていないところを現代風に説明して頂き、宗派への理解が深まりました。」

Hさん
「先生の授業は難しく考えてしまいがちなことをわかりやすく話してくださるのでおもしろいです(浄土宗と浄土真宗の違いの説明が楽しくわかりやすかった)。」

次回はこれを踏まえて、石川県の歴史を縄文から戦国時代まで学んでいただきます。
皆さんにとって、楽しい学びの時間となりますように。

関連記事