1. HOME
  2. ブログ
  3. 能登の冬の味覚モニターツアーの記録 その4 珪藻土コンロの切り出し現場見学

能登の冬の味覚モニターツアーの記録 その4 珪藻土コンロの切り出し現場見学

『釣りキチ三平』でも紹介された奥能登珠洲の珪藻土コンロはこうやって作られる!

歴活代表の安藤竜(アンドリュー)です。

昨年の歴活で話題になり、常連の参加者である濱さんが企画してくれた

「【歴活関係者限定】北前船交易で栄えた能登の冬の味覚モニターツアー」

が、2017年1月21日と22日の2日間にわたって開催されました。

*【歴活関係者限定】北前船交易で栄えた能登の冬の味覚モニターツアーの記録 その1

*能登の冬の味覚モニターツアーの記録 その2 民宿むろやで海鮮丼

*能登の冬の味覚モニターツアーの記録 その3 正院公民館でタラさばき体験

ツアーレポート第4回目は、珪藻土コンロの切り出し見学です。

みなさんは珪藻土コンロをご存知ですか?

knro-0101-a

*美食工芸職人の店HPより

こういうやつね。

最近はその吸水性のよさからお風呂の足拭きマットにまで使われている珪藻土を使ったコンロなので、魚もお肉もものすごく美味しく焼けるのだ。

私はこの『平成版釣りキチ三平』を見て、丸和工業さんの珪藻土コンロがどうしても欲しくて仕方がなくなり、わざわざ珠洲の丸和工業さんまで買いに行ったくらいなのです。

IMG_3354

今回まさに釣りキチ三平の中でも紹介されていた丸和工業さんの珪藻土の切り出し坑道の見学をさせていただけるということで、ワクワクなのでありました。

IMG_3402

こちらが坑道の入り口。

『釣りキチ三平』で描かれていた入り口とまったく同じなので、気持ちがあがります。

IMG_3401

ちなみに普段は崩落のキケンもあるということで立入禁止。

今回は特別にご案内していただきました。

IMG_3358

さあ、坑道内に突入!

びっくりなのが、結構暖かいこと。

年中14・5度くらいなんだそうです。

そして湿気がすごい!

IMG_3364

あまりにも広大な坑道をひたすら歩きます。

IMG_3389

切り出した跡を発見!

IMG_9305

コンロの切り出しはこんな風に線を引いて、線の内側を削っていきます。

IMG_9307

予想以上に柔らかくて、ゴリゴリ削っていきます。

カッコイイ♫

IMG_3370

切り出し作業を見学する人たち。

足元には無数の削りカスが!

まるで粘土のような触感。

この塊が工房で削られ、コンロへと変わっていくのです。

自分のコンロもここから切り出されたんだなあと思うと感無量。

IMG_3396

見学後、なぜか汚れた長靴を雪で洗う面々・・・

さあ、つぎは工房内を見学しますよ♫

 

金沢歴活(東京・金沢)のイベントの確認はこちらから

イベントカレンダー

金沢歴活のフェイスブックページもあります。

金沢歴活フェイスブックページ

歴活イベントへの参加は申し込みフォームからお申込みくださいませ

*申し込みフォーム

金沢を古地図で散歩しよう!

金沢古地図アプリ古今金沢ダウンロード

最新の歴活情報はこちらの無料メルマガ「歴活通信」がオススメです!
登録よろしくお願いいたします!

歴活通信

関連記事